オカノリは秋蒔きが得

 病虫害に強いという説明書きを見て,2年前の3月下旬にオカノリの種を初めて蒔いた。
 6月になって収穫が始まり,貴重な夏の葉物野菜として朝市にも持って行けるようになった。 

2013オカノリ (1)

 えっ,話が違う!

 しかし,順調だったのはわずかな期間だけ。

2013オカノリ (2)

 7月に入ると虫がつき始めた。
 アブラムシがついたり,葉の裏にに赤い点のような物ができたり。
 ”病虫害に強いって言ってたのに~”
 
 結局,翌年は,栽培をあきらめた。

 妻が秋蒔き

 我が家の野菜作りは,特に決めてはいないが,担当制。相手の作っているものは,手を出さない。
 私がオカノリ作りをあきらめたのを見て,妻が8月にオカノリを蒔いた。

 秋には収穫できるようになり,真冬の間は休んでいたが,春先には新しい芽が出てきて,また収穫できるようになった。

2015オカノリ

 その間一度も病虫害は無し。

オカノリ (2)

 パセリと同じで,秋蒔き(植え)の場合は2度収穫時期がある。おまけに,病虫害無し。

 
う~ん,あきらめるのが早過ぎたか。


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/04/19 12:43
コメント

管理者のみに表示