今年も農園に雉の巣が

 昨日空豆を採っていると,突然足下から雌のキジが飛び立った。
 見てみると,空豆の株の間に巣があり,卵が4個あった。

 去年もキジの巣が

 うちの農園は草が茂り,隠れるのに都合がいいようで,毎年キジがやってくる。
 去年も草を刈っていたら,手元からキジが飛び出した。巣があり,卵が生んであった。
 隠れる草を一部刈ってしまったので,土付きの草を移植しておいたところ,無事ひなを孵すことができたようだ。

 今年は空豆の株元へ

 今日は戻っているかなと,近づいてみるが,
 少し離れた所から見ても,全くわからない。

今年もキジが (1)

 さらに,そうっと近づいて見ると,背中の羽が見えた。
 ちゃんと戻っていた。

今年もキジが (3)

 畑の反対側の端の方で,雄が「ケーン,ケーン」と鳴き,羽でバサッバサッと音を立てている。

 人を巣に近づけないよう,逆方向に引き寄せているのだろう。
 しかし,毎年同じパターンなので,畑の反対側の方に巣があるだろうと予測されてしまう。

〈手前の防風ネットの所に巣があり,写真右奥の垣根の端の所で雄が鳴いている〉
今年もキジが (2)

 あまり関係ないが,「雉も鳴かずば撃たれまい」ということわざ。
 この場合は,雄が命がけで雌と卵を守るために鳴いているということで,鳴く理由があるようだ。
 何はともあれ,今年も無事ひなが孵るといいな。近くの空豆は収穫しづらいので,種用に残すことにした。
 ただし,蛇,ハクビシン,カラス等々危険はいっぱいだよ。

 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
農園現況 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/05/13 16:11
コメント

管理者のみに表示