トマトは長雨の直接被害は乗り越えたが…

 梅雨の長雨で,農園に植えた残り苗のトマトはほぼ全滅。
 葉がとろけ,実は腐ってしまった。
 メインの自宅菜園のトマトは大丈夫だったが…

 トマトの雨よけカバーは威力発揮

 『トマトには雨よけを』この差が大きく出たのは,今年の長雨。

 自宅菜園のトマトは,今年雨よけ資材を買い増して,ちょっと本格的にした。

トマト (1)

 そのおかげで,農園のトマトが消えていった中でも,大玉もミニトマトも元気に赤い実をつけている。

トマト (5)

 しかし,

 太陽の光が弱かったことが原因と思われる被害が現れている。
 大玉トマトのトップの部分がかじられ,落下。

トマト (3)

 ミニトマトも黄色の種類に落下するものが多い。

トマト (4)

 雨よけは効果的だったが,日光が足りなかった弊害が出ている模様。

 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/07/19 10:10
コメント

管理者のみに表示