カボチャが収穫できた!採るタイミングはよかったのかな?

 カボチャが採り時と見て,収穫し始めた。
 西洋カボチャはツルについたところがコルク化すれば採り時だが,日本カボチャはわかりにくい。
 早く採りすぎると甘みがないし,あまり長く置くと皮が固くなり,実も煮崩れしやすくなるような。

 昨日採ったのは,日本カボチャ2種とスクナカボチャ

 収穫は数日前から始めているが,昨日は,日本カボチャの「菊カボチャ」と「日向十四号」。
 それから,西洋系のスクナカボチャ。 

カボチャ収穫 (1)

 「菊カボチャ」は,以前から自家採種し,繋いできているもの。外見が緑から赤くなった頃が採り時のよう。

カボチャ収穫 (2)

 「日向十四号」は,今年種を購入して始めたが,種袋などの写真を見ると,皮の色が緑になっている。その頃採って食べてみたが,もう少し置いた方がよさそうだった。

 その結果,緑色が薄くなり,一部は赤くなってきた。味見は,これから。

カボチャ収穫 (3)

 スクナカボチャも,自家採種してきている。
 今年は,立派な大きさになった。3kgを超えている。

カボチャ収穫 (4)

 この他,坊ちゃんカボチャ,雪化粧,ロロンの自家採種からのF3も収穫した。
  収穫後1週間程度は置いてから味見をしたいので,試食はまだ一部だが,予想以上にうまくできた感じがする。

 
でも,日本カボチャの採り時は,慣れないとわかりにくいというのが実感。
 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/07/30 17:42
コメント

管理者のみに表示