農園の果樹2種 リンゴと栗

 農園に植えてあるリンゴの木2本と栗1本。秋の実りに向かって実が大きくなってきた。
 最後までたどり着けるだろうか。特にリンゴ。

 リンゴは「ふじ」と「津軽」
 
 リンゴは今年初めて実をつけた。

 どちらも20個以上実をつけたが,現在「ふじ」は7個になっている。

リンゴ (1)

 自然に摘果され,結構大きくなっている。

リンゴ (2)

 ただ,腐ったりして,1つ,また1つと減ってきた。
 この一番大きな実も腐りが始まっている。

リンゴ (3)

 「津軽」は,現在も20個程度実をつけているが,サイズが小さい。

リンゴ (4)

 栗は実をつけだして3年目

 栗もたくさん実をつけている。

栗 (1)

 ただし,自然に摘果され,適当な数になっていく。

 残ったものでも,小さなものには実ができない。
 このくらい大きなものは大丈夫。

栗 (2)
 
 
果樹も1本だけでも植えておくと,楽しみが増える。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/08/09 23:48
コメント

管理者のみに表示