キャベツの育苗と定植

 今年のキャベツの育苗は,第1陣を自宅でポリポットに。
 第2陣は農園に直蒔きしてみた。

 第1陣はポリポット

 8月の種蒔きは,虫による食害や水やり等を考え,いつものように自宅でポットに蒔いて管理することにした。

 防虫ネットを完璧にしているつもりなのに,双葉のうちにハスモンヨトウのような虫が現れどんどん食べられていく。点検をして虫を捕ってみるが,追いつかない。
 不備はいくつか思い当たったが,後の祭り。

 思い切って本葉が1,2枚程しかないが,農園に定植した。

 青虫などに食べられて消えてしまうことも覚悟したが,案ずるより産むが易し。

キャベツ苗定植 (1)

 なんと1株も減ることなくすくすくと育っている。

キャベツ苗定植

 第2陣は農園で育苗

 野菜栽培の雑誌を読んでいたら,『キャベツの育苗は,種蒔きをしたとき水をやっておけば,後は要らない』とあった。
 うちの乾燥畑でもいいのかなと半信半疑だったが,10月蒔きで実施。
 一応念のため防虫ネットを掛けた。

キャベツ育苗 (1)


 農園での直蒔きは,去年試しにやってみているが,ネットなしで,雨が降らなければ水は1日おき位に掛けていた。それで,苗として使えるものになることは確認済み。

 今年は種蒔きした後の世話はなし。

 順調に双葉が出てきた。

キャベツ育苗 (2)

 現在は,本葉が2~3枚くらいまで育っている。

キャベツ苗直まき

 直蒔きの良さは,気兼ねなく古い種やいろいろな種類のものを試すことがき,育苗用の土を用意しなくてもよいところ。〔写真奥の古い種はほとんど芽が出ていない〕

 しかし,欠点はあった! モグラに土が持ち上げられた!〔写真手前等〕

キャベツ育苗 (3)

 
それでも,8月蒔きは無理かもしれないが,10月蒔きなら十分可能だろうとの結論。
 モグラ対策は,考えることにして。


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/10/16 18:39
コメント

管理者のみに表示