金時赤ショウガを作ってみた

 ショウガは,毎年作ってみるのだが,”成功した! ”ということがない。

 水の便が厳しい畑なので,ショウガ栽培には向いていないのだろうが,それでも,今年こそはと懲りずに挑戦している。

 今年は,大ショウガと金時赤ショウガ

 大ショウガはヤーコンの陰に,金時赤ショウガはナスと大豆二重の陰に植えた。

 大ショウガはヤーコンに覆われ日照不足になり,茎が3本位しか出ていない。栄養も吸われてしまったのかも。いまだに掘っていない。

 金時赤ショウガは,草にも覆われているが,意外と何本も茎が伸び,葉が広がっている。
 (陰を作っていたナスと大豆は,もうなくなっている)

金時赤ショウガ (1)

 農園の中でも最も低いか所に植えたためか,思ったよりショウガができていそうだ。

金時赤ショウガ (3)

 今日掘ってみた。

 左は乾燥していた所に植えたもので,ほとんど種ショウガと同じくらい。
 右は低い所のもので,我が家にしては珍しくしっかり育っている。

金時赤ショウガ (2)

 色も金時というだけあって,確かに赤い。

金時赤ショウガ (4)

 それにしても,「金時」は赤色を意味すると思うのだが,それに,さらに赤をプラスして「金時赤」いう名がついていたが,それほど赤くはない。

 今年のショウガは,金時赤が6割成功かな。
 大ショウガも掘らなくてはいけないが,こちらはまず期待できない。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  
スポンサーサイト
健康生活 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/11/05 17:55
コメント

管理者のみに表示