ヤーコン収穫 ちょっと作り過ぎかな

 種を繋いできたヤーコンだが,去年からまじめに栽培し始めた。
 今年は苗が多くあったので,余ったものを畑の空いた所に植えておいた。
 そして,一昨日最終収穫。

 健康野菜のヤーコン

 朝市でも,それなりの需要があったので,今年は本気で栽培。

 10年以上前,雑誌の記事を読んで作り始めたヤーコン。
 自分ではあまり食べなかったので,種を繋ぐ程度にしか作ってこなかった。

 しかし,今年はちょっと力を入れた。

 一昨日,最終(二回目)の収穫

 まず,茎を株の元のところでカット。

ヤーコン掘った (1) ヤーコン掘った (2)

 土が軟らかかったり,砂地っぽい所なら,残った茎を両手で持ち上げれば,全てのイモがついて抜けてくる。

ヤーコン掘った (3)

 引っ張っても抜けそうにないときは無理をしないで,少し離れた所にスコップを入れる。
 無理に引っ張ると,すぐ折れる。

ヤーコン掘った (5)

 できのよいところは,1株でこんなにもイモができていた。
 施肥は,最初に株周りに油粕と米糠を撒いた。

ヤーコン掘った (6)

 本には「肥料食い」などの記述もあったが,痩せ地に植えた余り苗は無施肥で作ったが,けっこう大きなイモできていた。

 結果,株数も多くなったので,予定していたより大量(?)の収穫となり,どう利用しようかと思案中。(ぜいたくな悩み)

 来年の種になるのは,イモではなく,こちら。今年もたくさん確保。 

ヤーコン掘った (来年の種)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
健康生活 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/11/13 17:50
コメント

管理者のみに表示