パンは天然酵母で焼きたてが(5/27)

 パンよりご飯党だが,焼きたてのパンはおいしい。さらに,ご飯入りならなお結構。というわけで,最近は,ご飯入りのパンを焼くことが多くなった。

 ホームベーカリー(HB)でのパン焼き
 以前は,全て手作りでパンを焼いていたが,HBを使い出して,その便利さからそれ一本になってしまった。手作りの時は,ちょうど3時間かかったので,休日に朝5時から始めて,やっと8時に朝食となった。ガスコンロ用の「ロバのパン」釜を買ったが,ソーラー発電開始に伴いオール電化となり,使えなくなってしまった。そんなこともあって,夜タイマーセットしておけば,朝7時には焼き上がっているHPの便利さ・簡単さに負けた。
HBでパン焼き (3) 

 今日もおきまりのご飯入りパン
 夕食が終わり,炊飯器に100gのご飯が残っていると,条件反射的にパンを焼くぞとなる。
HBでパン焼き (2)

 手作りの時は,アンカや発泡スチロールの箱を使って一次発酵,二次発酵とタイマーを使いながら,やっていたのに,HBは勝手にやってくれている。
HBでパン焼き (4)

 そして,午前7時には「ビッー」と鳴って,お知らせまでしてくれる。至れり,つくせり。
HBでパン焼き (1)
 
 酵母は,天然酵母
 天然酵母と言っても,イーストと同じように使える「白神こだま酵母」。たいへん使い勝手がよい。といっても,回数が多くなると味のマンネリ化に,やや不満が出てくる。
こだま酵母

 そんな折,自分で起こす天然酵母づくりに妻が挑戦し始めた。自宅のキンカンから,もらったイチゴから,そして,今はバナナへと進んでいる。無農薬が大事な条件。農薬で,酵母が死んでしまうからかな。(バナナは大丈夫かな?)
 
酵母ってどこにでもあるんだと驚いた。おかげで,この頃は,ちょっと違ったパンを食べることになった
天然酵母起こし バナナからの酵母起こし
スポンサーサイト
健康生活 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/05/27 10:00
コメント

管理者のみに表示