春のような日もあれば,やっぱり冬だなとも

 今年の冬,寒い日はあるが長続きせず,また暖かい日がやってくる。

 暖房費が少なくて済むし,過ごしやすくてよいと思えば,大きくなり過ぎたダイコンを抱えあきらめ顔の農家があったり,雪が降らず頭を抱えるスキー場関係者がいたりと,悲喜こもごもの今日この頃。

 うちの農園は

 このカットは,まさに春の景色。

春? (2)

 菜花は咲き,タンポポも黄色い花を。

春? (1)

 空豆も葉を広げ,

伸びすぎ? (1)

 ジャンボニンニクの葉も伸びてきた。

伸びすぎ? (2)

 このまま春なら問題ないが,まだ12月。このままのはずがない!
 冷たい北風が吹けば,危ないし,早く成長したダイコンには,すが入ってしまう心配があるし…
 週間天気予報をにらみながら,対応を考える日々。

 巻いた白菜 巻かない白菜

 白菜の第1陣8月蒔きは,虫に食べられ,見事に全滅。
 その後9月に蒔いた第2陣は,防虫ネットと対策なしの2種類。

 対策なし組は,心配したが,生き残った。

 根元に刈り草を積むなど世話が十分でなかった(無駄な努力かなと思っていたので)ため,やせてはいるが,巻き始めたので頭をしばった。

白菜巻いた? (2)

 防虫ネット組は,もちろん生き残ったが,大きくなっても巻くものが少ない。
 なぜ?

 古い余り種を一気に消化していたので,種類が違ったかも知れない。

白菜巻いた? (1)

 しかし,どちらもあるなら白菜でも,白菜菜花としてでも,価値的にはあまり変わらない。

 
ということで,ほんとの春に花を咲かせてもらいたい。 


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/22 12:27
コメント

管理者のみに表示