ツル取り用サツマイモのセット準備

 今年は早めに暖かくなりそうなので,サツマイモのツル取り用の種イモのセットを急がなければと,本日準備。

 今年の種イモ保存は成功!?

 サツマイモの種イモ保存では失敗続きだったが,今年は成功かな。

 これまで、①戸外の土の中→ここから新聞紙にくるんで発泡スチロールの箱に入れて②倉庫→③自宅内の暖房のない部屋→④台所 
 と毎年変更したが,去年半分がOKだった以外,ことごとく失敗。

 そこで,今年は →⑤居間 に置いた。

 もちろん,発泡スチロールの箱に入れ、

種サツマイモ保管 (1)

 イモは、新聞紙にくるんで。

種サツマイモ保管 (2)

 まず,「紅まさり」5本。

種サツマイモ保管 (3)

 1本を除いて,芽が出ている。

種サツマイモ保管 (4)

 順調!植え付けできそう。

 問題は,去年腐らせてしまった安納いも。
 腐ってはいないようだが、

種サツマイモ保管 (5)

 発芽の兆候なし。
 高温好きの安納だから,もう少し保管をしておいた方がよさそうだ。 

 育苗ハウスにプランターを設置。
 腐葉土などを入れ,肥料分と保温性を確保。

種サツマイモ保管 (6)

 
昨年は,3/17種イモ植え付け→5/23ツルさしだった。
 今週末の寒の戻りの後 植え付けすれば,去年より少し早くなる位かな。

 ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/03/07 13:04
コメント

管理者のみに表示