施肥,無施肥 ジャガイモ栽培で比較してみました

 自然農での野菜栽培を目指しているが,現段階で単純に無施肥,施肥の場合について,ジャガイモ栽培で比較してみた。

 無施肥栽培での実績

 これまで無施肥では難しい白菜栽培においても,刈草をしっかりのせるなど工夫次第でしっかり巻いたものができた。
 畑全体が無施肥栽培に耐えられる状態になることが理想なのだが…。

 今回ジャガイモで実験

① ”同じ畝で”アンデスレッド

 無施肥3株分
無施肥アンデスレッド (2)

 合わせて
無施肥アンデスレッド (1)

 株と株の間に一握りの油粕を施肥した3株分
施肥アンデスレッド (1)

 合わせて
施肥アンデスレッド (2)

 比較結果は写真の通り

②”隣の畝で”グランドペチカ

 無施肥3株分
無施肥グラペチ (1)

 合わせて
無施肥グラペチ (2)

 株と株の間に一握りの油粕を施肥した3株分
施肥グラペチ (1)

 合わせて
施肥グラペチ (2)
 
 結果は,アンデスレッドの場合と変わらないようだ。

 施肥した方が収穫量が多くなるのは当然。

 問題は,無施肥栽培で納得いく量の収穫ができるかどうか。
 種イモを残し,自家消費分を確保する。ここまでが最低限。

 さらに,朝市で販売もしたいとなると,今回の結果は,どうかな…


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
自然農 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/06/19 21:53
コメント

管理者のみに表示