指せ!奇跡のリンゴ その後Ⅱ

 奇跡のリンゴを目指しているが,成功の確率は低くなるばかり。
 去年同様,この時期を通り抜けることは難しそう。
 そこで,全部を失うことだけは避けたいと…

 袋掛けと日よけ

 梅雨時の湿り気のせいか、リンゴの表面にカビのようなものが広がる。

青りんご (8)

 この対策に袋掛け。

青りんご (5)

 これで腐りも防げるのではと,淡い期待。

 『あれっ,一番大きなリンゴの様子が,ちょっと?』

 採って、頭から見ても問題ないが,

青りんご (3)

 裏から見ると,このように。

青りんご (2)

 腐りに対しては,袋掛けの効果は無いようだ。

 もう一つの日よけ効果の方は,まだこれから。

青りんご (7)

 しかし,全てをダメにしてしまうのは悲しいので,
 半分を青リンゴとして収穫することに。

青りんご (4)

 この地域でも無農薬でリンゴができることを知ってもらいたいと,20個を朝市へ持って行った。
 1人1個の限定有料販売ではあったが,注目度は抜群だった。

青りんご (1)

 残った30個弱のリンゴで,戦いは続く。

青りんご (6)

 とは言っても,どうしても全員討ち死にしていく姿が目にちらちら。

  
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/07/29 15:05
コメント

管理者のみに表示