ジャンボレモン 〔ポンデローザ(ポンテローザ)〕の加工

 ジャンボレモンともいわれるポンデローザ。
 12月中旬の収穫後,すぐにでも加工しそうな言い方をしていた妻(担当)だったが,年が明けても,レモンはまだ大きな姿のままだった。
 今年の初市(1/6)で,暮れの朝市で買われた方から,ジャムなどに加工したという話を聞き,やっと動き出した。


 大きな実は何種類かの加工食品に

 インドの北部ヒマラヤ原産というポンデローザ。その実は500g以上になる。

ポンデローザ (1)

 今回のレモンの実の重さを量ってみると,890g。結構大きい。

ポンデローザ (3)

 最初は,「レモン酢」。
 レシピとなる本を購入した模様。

ポンデローザ (4)

 完成。

ポンデローザ (5)

 続いて「レモン塩」だそうな。

ポンデローザ (6)

 ~中略~ 
 最終完成品。「ジャム」と「ピーレ」入って全4品。

ポンデローザ (2)

 さすが,ポンデローザ。1個のレモンからできたにしては,かなりの量!

 早速試食をしてみたが,普通のレモンより酸味はマイルドで,皮も厚いところが生かされた味だなという感想。(わかりにくい)
 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/01/08 12:40
コメント

管理者のみに表示