今年は端境期が早くから来そうだ

 例年、端境期のピークは4月から5月の初め頃。
 今年は,もう野菜がいろいろなくなってきて,ネイチャーToshiの端境期は”間もなく”という感じになってきた。

 終わった野菜

 カリフラワー,カリフローレは全て終わった。

早そうな端境期 (1)

 ストックしていたジャガイモ,ヤーコンは終了。
 そして,人参に続いて大根さえも終わろうとしている。

 キャベツ,ブロッコリーはまだあるが,白菜は結局1つも巻かずじまい。

早そうな端境期 (2)

 菜花として採れるが,それにしても貧弱。

早そうな端境期 (3)

 頼みの野菜は

 エンドウ,空豆には期待。
 このところの寒さにも何とか耐えている。

早そうな端境期 (4)

 空豆は,無施肥なのに結構アブラムシが発生する。
 今回は,キラキラ光るものをつるしてみた。

早そうな端境期 (5)

 この程度では効果はないのかも知れないが,まずは試しということで。

早そうな端境期 (6)
 
 
それにしても,今年の春は,苦しい朝市になりそう。 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/02/13 14:50
コメント
Re: 大切な食!
> alulu さん

化成肥料を使わなくても、アブラムシは来ますよ。無施肥のサツマイモの後に無施肥で空豆を作ってもやってきます。地中にそれ以前の肥料分がたくさん残っているとは思われないのに。
野菜の端境期は、朝市で売れるようなものはなくても、小さかったり、貧弱だったりするものや野草を採って自給しています。
ただ、今年は例年以上にたいへんそうです。

大切な食!
こんにちは〜
畑は春と秋が寂しいですよね〜
なんとか自給自足しようと頑張ってはいますが‥ヒヨの襲撃から守って頑張ってもらおうとネットをかけるとアブラムシが来るし(涙)まだ化成肥料が残ってるからかなぁ〜
農薬は使わなくなって5年、化成肥料を糠にかえて少しづつ自然の状態にと思っているんですけどね〜
ネイチャーToshiさんの所の様な安全な朝市があればいいけど‥JAの直売は信用ならん!ので(笑)
畑のナバナを食べてがんばろっと


管理者のみに表示