時ならぬ台風並みの大風に

 朝から並々ならぬ強風と雨。

 自宅横のエンドウは手当てしたものの

 思いも寄らぬ東からの強風に,自宅横のエンドウが危険状態に。

 
これは,数日前の元気な姿
エンドウの花 (1)

エンドウの花 (3)

 雨の中,ひもを張ったりして,少しばかりの手当を…。
 写真を撮る暇もなかったので,写真はなし。

 夕方,風がやんだので,心配だった農園に向かった。

 一番の心配は,定植したてのケルンに風よけのために張った防虫ネット。

 強風を想定していなかったので,予想通り痛んではいたが,致命傷にはいたっていなかった。

大風の後 (1)

 もう一つ,倒れてしまったのではと心配した空豆は,草に囲まれていたおかげか無事。

大風の後 (3)


裸麦も何食わぬ顔で立っている。


 
大風の後 (2)

 農園は,思ったより被害はなかったので、ほっと胸をなで下ろした。

 ただし,自宅横のエンドウが,やっと実をつけ始めたところを、けっこう傷んでしまったのが残念!

 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/11 21:39
コメント
Re: こんにちは
> alulu さん

エンドウは手当のかいあって、被害は最小限で収まった感じです。実がつき始めたので、来週早々には試食できそう。
麦は、小麦、六条大麦、ライ麦、裸麦、二条大麦と作っています。六条大麦は麦茶に、裸麦はご飯に混ぜて炊くなどしていますが、まだまだ試し栽培の域です。小麦は、全粒粉にして、パンの材料にしたいと思っています。製粉機もこれからです。
藁は、カボチャやスイカ、瓜類の敷き藁にしています。ネギの植え付けにも、根元に埋めて使っています。
去年の敷き藁は、もうすっかり今年の肥料分に変わっているようです。
明日の日中から暖かくなってくるとの予報なので、野菜の苗がぐんぐん大きくなってほしいですね。

こんにちは
強風の後はちょっとした寒さ・・・我が家のひょろひょろのインゲンも週末に支柱を立てネットを張ったのでしがみついてがんばってくれていて一安心!エンドウもネイチャーToshiさんのエンドウの半分ぐらいの生長なので大丈夫!花はまだなんです。
裸麦、しっかり穂がついていますね。麦はいろいろな種類を植えてらっしゃるのですか?種類によって使い方も違う?茎の部分は敷き藁に使用ですよね?麦藁は土に早く還りますか?
すごくたくさん質問してすみません。今年、少しだけエンドウの側で種類はわかりませんが麦を育てています。まだ30cmぐらいです。これから少しずつ増やしていこうかと思っているんです。
敷き藁がわりに草を使っていますがカボチャやズッキーニには敷き藁したいな~って思ってるので・・・昨年はカボチャの敷き藁ブロッコリーでした(笑)
しかし・・・この寒さでナスの苗が育たない(涙)まぁベランダで保温もせずにほったらかしですからしょうがないですが。全ての苗を自作するには私は力不足なので今週末早く食べたい分を買います。よく言えばずらし栽培(笑)

管理者のみに表示