いつまでたっても発芽しない原因が今日判明!

 気温の上昇に伴って蒔いた種も順次発芽してきた。
 その中で,一向に発芽の兆しのないものも。

 発芽しない原因は?

 いつまで経っても発芽しなかったのは,購入種のマクワウリ,沖縄ヘチマと自家採種のズッキーニ,真黒ナス,赤パプリカなど。

 真黒ナス,赤パプリカは気温のせいだろう。
 購入マクワウリ,沖縄ヘチマもそうなのかと思っていた。

 沖縄ヘチマの種のいくつかが,ポットの土の表面に浮き出ていた。
 ”しまった,水を強くかけ過ぎたのか”と反省。
 埋め直した。

 「あれ?蒔いたばかりのズッキーニ第2陣の種の殻が土の上に転がっている。」

 こちらは,蒔き直した。ところが,また同じことが…。

発芽しない原因 (3)

 さては,庭に住み着いている2羽の鳩が荒らしているのか!
 ヘチマも同じ”犯人”なのかも。

 マクワウリも掘ってみたところ種はなく,よく見ると,欠けた殻が落ちている。
 『やっぱり鳩のせいだ!』と確信。

発芽しない原因 (2)


 しかし,それは濡れ衣だった

 これなら鳩には無理だろうと,蒔き直したポットの箱の左右に隙間をあけ,ビニールを掛けた。

発芽しない原因 (1)

 翌日ビニールをはがしてみたところ,3たび,いや4たび蒔いた種が,また食べられていた。

 ”えー,鳩じゃあなかったんだ!”

 となると,”犯人”はだれ?
 時々見るのはトカゲやヤモリだが,肉食だし,歯はないようだし…。
 残るは… , 『ネズミ』か!

 ついに”犯人”を目撃

 そして,今朝,育苗ハウスから苗のケースを外に出そうと持ち上げたところ,柔らかくて生温かいものが足の上に落ちてきた。
 狭くてはっきり見えなかったが,肌色っぽい灰色の何かが一瞬目に入り,すぐに消えた。

 『ネズミだ。ネズミに違いない!』

 そこで,午後,育苗ハウスの中のものを全てを出して,大掃除。
 念には念をと,蒔き直したポットはネットの中に入れた。 

ネット
 これで大丈夫かなと思ったが,夜点検にいってみると。

 「えっー」あちこちのポットに荒らされた跡が。

発芽しない原因
 ガサッと音がしたので,その場所を懐中電灯で照らすと,『いた!』ついに”犯人”を見つけると同時に目が合ってしまった。

 『やっぱり,ネズミだった。チビネズミ』

 
さて、どうしたものか…

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/14 22:20
コメント
Re: おはようございます
> aluluさん

ネズミは、どうも夜になるとやってくるようです。
食べるのは発芽前の種だけなので、ネットをかぶせたり、ビニールをかぶせたりして防いでいます。
苗のできているポットも多少掘っている跡がありますが、倒れたのは1本、2本といった程度の被害です。
予備の分があるので、今のところ大事に至っていないのですが、先の保証は?です。
自給自足には、夏野菜の収穫ができるまでのこの端境期は、毎年やりくりが大変ですね。
おはようございます
ねずみ、どうなりましたか?
種蒔の種狙いで満腹になるんですかね。
家の中に小さなねずみがいた時、毒餌+ネバネバ貼り付きでやっつけましたが・・・種蒔ポットだと大変ですね。
大切な夏の収穫が待っているのに・・・
昨日は急に気温が上がったのでトマトと茄子を植えつけました。ただし購入苗です。家の苗はまだ小さく植えつけれませんのでずらし栽培(笑)にするしかありません。
早く育ってくれる野菜がないと食卓にスーパーの野菜が上がることになりますからね~
・・・たぶん上がるでしょう。自給自足は難しい~

管理者のみに表示