雨は降らないが、トマトに雨よけ

 梅雨入りとは名ばかり。毎日カラカラ天気が続き,農園の野菜たちは青息吐息。

 自宅菜園のトマトの雨よけ。
 フレームは設置してあったが,ビニル張りは待ち状態。

トマト2017 (3)
 
 トマトの実が大きくなってきたので 

 我が家のトマトも、実がトマトらしくなってきた。

 
ミニトマト
トマト2017 (1)

 
大玉の「世界一トマト」 こちらは、まだまだ小さい。
トマト2017 (2)

 雨は降らないが,時間があったので,この機に雨よけビニルを張っておくことにした。

 ビニルを張るだけなので,あっという間に出来上がり。

トマト2017 (5)

 写真左は、1枚新調、1,490円也。 後は雨を待つばかり。

トマト2017 (4)

 自宅菜園は用水が使えるので,とりあえず,乾燥した株元に水掛けをしておいた。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/06/14 17:30
コメント
Re: ネイチャーToshiさんへ
> alulu さん

スイカやメロンのトンネルに使うビニルだと思うのですが、結構値段は高目ですね。
ホームセンターの切り売りコーナーで1m300円です。
打ち込み手動ポンプというのは、体力は要りそうだけれど、なんかいいですね。
雨無し、低温と、確かに今年の春から初夏にかけては、野菜作りは試練の時です。
枯れないうちに、雨よやって来てくれと祈っているところです。
ネイチャーToshiさんへ
準備万端!何時でもこい!ですね。屋根用のビニールなんですか?中々いい値段ですね。
ほんと、雨降らないですよね・・・私のトマトも葉っぱの元気がなくなってきたので今朝、水をあげてきました。
水道は引いてないですが、父が打ち込み手動ポンプ?を設置してくれているのでギーコギーコくみ上げて朝から重労働(笑)ちょっとは元気になってくれるかな?
トマトに黒いしみが・・・病気!かと心配して葉っぱを除去したのですが調べてみると低温障害?って感じなのです。こんなこと初めてです。ここの所、6月なのに朝夕風もあったり寒いぐらいで炬燵おいときゃよかった!って人間でも思うくらいだったからなのかなぁ~。今日ぐらいから朝夕の冷えはなくなりそうなので復活してくれるといいなぁ~

管理者のみに表示