雨降って夏秋野菜最後の植え付け・種蒔き

 待ちに待った雨の到来で,最後に残っていたサツマイモのツルさしと大豆の種蒔きなどを終えるた。

 何とか野菜の株が枯れる前にやって来た雨

 6/21 降るとなると激しく降る雨。
 しかし,野菜たちには,恵みの雨どころではなく,命をつなぐ雨となった。

キュウリ

 前日,雨の予報に,急いで,サツマイモのツルさし。

サツマイモ (1)

 タイミングはベストだった。

サツマイモ (2)

 21日は,雨のやんだ午後から大豆の種蒔き。
 赤大豆,味噌作り用の黄大豆(フクユタカ),黒大豆の3種類。

 畝の草を刈り,35cm~40cm間隔に移植ゴテで軽く穴を掘り,種を3粒ずつ置いていく。

大豆蒔き (1)

 土をかぶせて押さえ,その上に鳥よけのために,刈った草を軽く掛けておく。

大豆蒔き (2)

 21日~24日の足かけ4日間で,予定していた箇所の種蒔きが完了!

大豆蒔き (3)

 24日のタカノツメ,黄色パプリカとスイカの苗の補植で,今季の夏秋野菜の定植・種蒔きは全て終えることができた。
 やっと一段落。
 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/06/24 18:38
コメント
Re: ネイチャーToshiさんへ
> alulu さん 

サツマイモ、努力の甲斐あって根付いたようでよかったですね。
自分の入っている豊橋有機農業の会では、会の農家で1年間研修し、新規就農していく人たちがいますが、多くは耕作できなくなった方から土地を借りて始めています。
農地が使われなくなって、荒れていくのを見るのはもったいないし、悲しいですね。
叔父さんの畑や田んぼも活かしていけるといいですね。

ネイチャーToshiさんへ
夏秋野菜の定植・種蒔き完了ご苦労様でした。
雨がやっと降ってくれて畑が潤ってくれたので嬉しいです。
2週間前に叔父の畑でにあるビニールハウスでサツマイモ苗を見つけ、体調が悪くて植えれてなかったみたいなので植えたのですが・・・まだカラカラの頃、自宅からでも40分かかる叔父の畑、枯らしてはなるものかと仕事帰りに2回ほど水やりに行きました。ほったままの種芋、芽が出た下に根が出てたのでカラカラだったにもかかわらず5日ほどで立ち上がってきてくれて助かりました。サツマイモは植えとけば草避けにもなるのでいいですものね。
叔父の畑はネイチャーToshiさんのように自然に任せるのではないので草を嫌います。でも、このまま叔父が畑が出来なくなったらこの畑はどうなるのかと思うと悲しくなってしまいます・・・田んぼもあります。根っからの農家、完璧なまでに農具がそろっているのです。
家の近くでもそんな田畑が増えて来ています・・・もったいない限りです。

管理者のみに表示