野菜作りは水(雨)の有る無しで大違い

 今年の農園は,苗の定植時期からずっと雨不足で,野菜の株本体の生長すらままならなかった。
 それと比較して,狭い土地だけれども,自宅近くで借りている水利のよい土地の野菜は水を切らさないようにしたので,大きな違いが…

 今年ほど”水の有る無し”の違いが出た年はなかった

 こんな年でも,水利の良い土地ならば

 水がなければ育てられないサトイモも

IMG_1010.jpg

 こんなに大きな葉を広げている。

 ショウガも

水利の良い土地 (5)

 シソに押され気味だが,葉が大きく伸びてきた。

 キュリの第2弾直播きも

水利の良い土地 (1)

 立派な葉が広がり,ひげを伸ばしている。。

 パプリカも,農園ではなかなかうまく育っていないが,

水利の良い土地 (2)

水利の良い土地 (3)

 きれいなものが採れそう。

 条件が違うと,同じ露地栽培なのに,こんなに変わるのかと,ため息。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/08/23 18:10
コメント
Re: ネイチャーToshiさんへ
> alulu さん

サトイモは、最初に葉を大きく育てるとイモもたくさんできるというから、どちらにしても葉を大き育てることが大事そうですね。
借りた畑は自宅の近くにあり、用水も使え、野菜の様子を見て即対応できるため、キュウリの直播きにも挑戦できました。
農園が、このようならいいのですが。

ネイチャーToshiさんへ
サトイモ順調そうでなによりです!
aluluはサトイモではなく茎を乾燥させて食べる(ズイキ)為に植えたのですが芋が育たなくてもいいや~的で水やりを後回しにしてたらこのカラカラ猛暑!育ちが悪いので焦って水やりしてます・・・来年からは芋も食べる気で育てないとだめだな。
キュウリも綺麗に成長してますね。
今年の夏はキュウリの不作に悩まされ、種蒔も失敗続き、やっと双葉の最後のキュウリ。元気に成長中が羨ましい~

管理者のみに表示