自然農の仕事~続その1~ナメクジめー6.16

 「仕事~その2~」へ進みたいが,今朝もショックな事件があり,進めなくなった。
 大事な丹波の黒豆がナメクジに総なめにあった。

 丹波の黒豆1畝ほぼ全滅
 約100粒がナメクジのえさに回った勘定。買えば高い豆。
 去年の暮れに兵庫県の本場から,無農薬の大粒丹波黒をたくさんいただいた。
黒豆6 (2)

 今年は,それを増やそうとしているわけだが,とりあえず2畝はナメクジ(?)などと戦いながら,本葉が出るところまできた。
黒豆6 (1)

 窒素固定も兼ね,さらに4畝追加した。その内の1畝がほぼ全滅。犯人は,ナメクジ。証拠もあるし,一部は現行犯であり,はっきりしている。ダイズも一部やられている。
ナメクジ

 種を蒔いた後に枯れ草をかけて鳥よけをしており,その周りも枯れ草で覆われていて,それがあだとなりナメクジの格好の住みかとなってしまった。

 ナメクジに家を造ってあげた上に,おいしい貴重な黒豆まで食事に出していたとは…。
 残りの3畝についても,一部は食べられている。全部の箇所の草の置き方を直し,湿った状態にならないようにしたが,まだ予断を許さない。

 害虫(コン虫だけでなく)対策は,たいへん。

 豆については,「直まき+テグス」でいきたいが,水の問題もあるので,苗を作って移植するのが一番確実かなと思案中。

 ズッキーニ収穫今日は1本だけ
 昨日は夕方に3本採ったが,朝採りで行けば,本当は今日の分。実質昨日4本,今日4本。
 ”納得”

 ゴマの花が咲いた
 小さなゴマに,小さな花が。これも無施肥では無理かな。
ゴマの花
スポンサーサイト
自然農 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/06/16 11:30
コメント

管理者のみに表示