裸麦(もち麦)収穫

 麦は黄金色に染まるものが多い中,紫色になる裸麦は畑の中でもちょっと目立つ存在。

 
今年も裸麦の収穫時期

 遠目にも目立っていた裸麦。

hadakamugi (1)

 収穫時期が近付いてきた。

hadakamugi (2)

 そして、本日収穫。
 軒に干した。

hadakamugi (4)

 毎年,何回かご飯に入れて食べる分だけ栽培しているので,あまり多くはない。
 余れば,朝市に持っていって売ることも。

hadakamugi (3)

 プチプチとした食感で,入っていないご飯だと物足りなさを感じる。


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/05/12 18:58

今年はスタートが早かったズッキーニ 開花も早かった



 ズッキーニの開花は,一昨年は5/12,定植時に雨の少なかった去年は5/24。
 そして,今年は,5/2。

 苗作りを早くした結果 開花も過去一番早くに

 今年は早く気温が高くなってくると予想し,夏野菜の苗作りを早めに始めた。

 確かに日中の気温は上がってきたものの,朝晩の気温は結構下がる日もあり,期待通りに進まなかった。
 その中で,発芽,その後の生長も早いズッキーニは順調に定植まで進み,

 
ズッキーニ (1)
 5/2には最初に定植した第1陣10株から4個の雄花が開花した。

ズッキーニ (5)

ズッキーニ (6)


 翌日には,雌花1個も開花。

IMG_1960.jpg

ズッキーニ (2)


 その後,第2陣,第3陣と定植したものも,”あんどん”が間もなく全部外せるところまで順調に生長している。

ズッキーニ (4)

 今週中には,収獲第1号かな。
 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/05/07 14:27

ハヤトウリ ヤーコン定植

 日中の気温が上がっているので,戸外で育苗中のハヤトウリ,ヤーコンの芽の伸びが例年になく早い。
 畑の準備は,まだ完全にはできていない状況だが,植え付けることに。

 ハヤトウリはまず1株

 今年から新しい畑での栽培になるので,土の肥料分など分からないことも多いが,まずは落ち葉など下に入れて1株植え付けてみた。

ハヤトウリ (1)

 棚は,支柱を組んで作ったので,後はネットを掛ければ完成。

ハヤトウリ (2)

 あと2株追加定植の予定。

 ヤーコンも20株植え付け

 ヤーコンもこの畑には初めての栽培。

ヤーコン (1)

 土に落ち葉と油粕を混ぜて入れた。土中微生物も少なさそうなので,どのように育つかちょっと不安。

ヤーコン (2)

 これまでの畑に、埋めておいたものからも発芽していた。

ヤーコン (3)

ヤーコン (4)

 こちらの方がまともに育つかも知れない。 


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/04/30 17:03

種ショウガの保存 今年はほぼ成功

 種用のショウガの保存では,過去の数回あまりうまくいかなかった。
 今年は,やっとうまくできたような…

 そろそろショウガの植え時かな

 5月になったら植え付けようと思っていたが,4月というのに夏を思わせるような陽気になってきたので,ショウガの植え付けをすることにした。
 種ショウガは,保存状態が気になり時々チェックをしているとはいえ,毎回中を見てみるまでは心配。

 今年は,発泡スチロールの箱に入れて,台所の食器棚の上にのせておいた。

新し緒い畑に生姜 (1)

 新聞紙で包んでおいたが,途中で乾燥してきたので,ペーパータオルを濡らしてくるみ,さらに新聞紙で包んでおいた。

 久しぶりに箱のふたを取ってみると,芽が新聞紙を突き破っていた。

新し緒い畑に生姜 (2)

 やはり植え時だ。

新し緒い畑に生姜 (3)

 即畑に持っていき,芽を2つくらい残すように切り分けて植え付けることに。

新し緒い畑に生姜 (4)

 サトイモの畝の間になるように場所を作っていたので,あっという間に植え付け完了。

新し緒い畑に生姜 (5)

 次の心配は,芽が地上に出てくるかなということ。
〔中央は排水路。向って左にショウガ畝、里芋畝。排水路の右も里芋畝〕
新し緒い畑に生姜 (6)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/04/26 17:09

レンコン栽培に挑戦

 新しく借りた畑の一部を使って,レンコン栽培を試してみることになった。

 湿気の多い畑に合う野菜は

 借りた畑は元水田だったため,雨の後はぬかるんでしまうような所。
 土に水分が多くてもいい野菜は何かと考え,サトイモ,ショウガは今年から全面移転。
 他の野菜も,高畝にしたり,排水路を掘ったりして試し栽培をして様子をみてみることに。

 元田んぼなんだから,一部を田んぼに戻せば,レンコン栽培ができるのでは。
 そこで,初挑戦してみることになった。

 まずは,斜面になっている土地を平らに修正し,周りを畦で囲んだ。

レンコン栽培 (1)

 これが,ネット通販で購入した種レンコン。

レンコン栽培 (2)

レンコン栽培 (3)

 田んぼに東向きに並べて,芽だけ出して泥の中に埋めた。

レンコン栽培 (4)

 水を張って,植え付け完了。

レンコン栽培 (5)

 問題は,元々田んぼだったとはいえ,パイロット事業で山の土が混ぜられて,耕地化されてできた畑なので,水がじわじわと抜けていくこと。
 今後収まってくるかどうか分からないが,当面は用水の水をちょろちょろと入れながらいくことにした。 

レンコン栽培 (6)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/04/24 15:49

端境期を埋める野菜

4月,5月は,露地野菜の端境期。
朝市のこの時期を埋めるために育てているのは,前年の秋に種を蒔いたり植え付けたりした”エンドウ,玉ネギ,空豆”。

 期待の野菜たち

 エンドウは,まさに旬。

4月半ば (5)

 明日の朝市にメインで登場。

4月半ば (6)

 空豆も形を見せ始めている。

4月半ば (4)

4月半ば (3)

 玉ネギは,普通のものは大失敗。消えてしまった。
 期待しているのは,種蒔きから取り組んだ赤玉ネギ。

4月半ば (1)

 端境期を乗り切れば,初夏一番にズッキーニや夏大根が登場してくれるはず。
 がまんが続く。


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/04/19 23:19

やってしまった!遅霜被害

 来るかも知れないと警戒していた遅霜。
 なのに,この結果。


 油断,横着,見通しの甘さ等々、後の祭りと後悔することしきり

 結果はこの通り。

遅霜被害 (1)

 出そろったジャガイモの芽が一夜(朝)にして,ひどい姿に。

遅霜被害 (2)

 ジャガイモの芽はまた出てくるとはいえ,ガックリ。

 こちらは,ズッキーニ。
 あんどんがあれば大丈夫と高をくくっていたが,

遅霜被害 (5)

 霜には効果なかった。修復不可能だろうな。

遅霜被害 (3)

遅霜被害 (4)

 でも、ここは保険の株。
 メイン畑は被害がなかったので,ここは5月まで待って,直播きすることにした。 
 

 天気予報では,朝の最低気温は6℃とのことだったので,大丈夫だろうと思っていたら,なんと実際は2.5℃に。
 3箇所の畑の内,遅霜被害は1箇所だけだったのは,不幸中の幸い。
 天気予報を信じて楽をしようとするより,手間を惜しまず悪い状況を予想し動かなければいけないと反省,反省!

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/04/10 21:01

変わりどころ野菜3種育苗「オカワカメ,ヤーコン,ハヤトウリ」

 暖かくなってきたので,変わりどころ野菜3種を戸外で育苗開始

 戸外での育苗なので,高温,低温は心配だが

 オカワカメは,すでに芽出しをし,育苗済み。

オカワカメ (1)

 ツルが伸びてきたものを定植することに。

オカワカメ (2)

 ヤーコンは,貯蔵してあった発泡スチロールの箱から出して,株を切り分けポットへ。

ヤーコン (1)

ヤーコン (2)

 芽が長く出たものは,暑い太陽光や冷たい風を避けるため,最初は不織布を掛けておいた。

 ハヤトウリは,種となる実が大きいので、去年専用の鉢を5個購入した。
 選抜5個はその中で。

ハヤトウリ (1)

ハヤトウリ (2)

 明後日辺り,気温が一気に下がるとの天気予報だが,なんとか大丈夫かな。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/04/06 15:13

カメムシ避け実験の枝豆が危ない!

 カメムシ避けにクスノキの効果を調べようと育てている枝豆に,それ以前の問題が発生!

 小さな株がハムシに襲われている

 ウサギよけにネットをかぶせた枝豆。

枝豆ウサギ除け

 よしよし,ウサギには食べられていない。 

 そこまではよかったのだが,なかなか大きくなってこない。

 そして、ネット越しに見るので,しばらく気がつかずにいたのだが,よーく見ると
 『えっー!葉がボロボロ!』

枝豆 (1)

 何か,虫に食べられている。

枝豆 (2)

 ネットを外して,調べると,いるわ,いるわ こんな虫が1もとに10匹くらいも。

フタスジヒメハムシ

 今まで見たこともなかったが,後で調べたところ「フタスジヒメハムシ」だということが分かった。
 これまでも枝豆が大きく育たないうちに消えていったのは,この虫のせいだったのかも知れない。

 問題解決の方法は,全株手で捕って回るしかないと、腰をかがめて作業開始。

 2日後に2回目。
 その2日後(本日)に3回目。

 減ってはいるが,まだまだ見つかる。
 幼虫は土の中にいるというから,根気強さが勝負のようだ。

 虫に負けない速さで育ってほしいと,毎回水を掛けて応援している。
 少しは育っているような。

枝豆4日後

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/04/04 18:33

ズッキーニ第1陣定植

 一昨日,昨日とズッキーニの第1陣の定植をした。
 去年より約半月程早い植え付けとなった。

 一気に暖かくなった気候に合わせ

 冬の寒さは尋常ではなかったが,春の暖かさは早いと感じたので,今年の苗作りは早めに動いていた。
 そこで,ズッキーニ第1陣の苗が3月中に出来上がった。

ズッキーニ (2)

 一昨日,保険用の苗の定植が先になったが,これまでの畑に10株植え付け。

ズッキーニ (1)

 そして,昨日本命(去年から借りている)の畑に10株植え付けた。

ズッキーニ (4)

ズッキーニ (3)

 第2陣もだいぶ大きくなっている。

ズッキーニ 第2陣

 今年の春は早い! 出遅れないように先回りして準備、準備!
 まさか,予想もしないほどの寒の戻りがあるなんてことはないだろうな。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/04/01 22:26
« Prev | HOME | Next »