自然からのプレゼント 秋の味覚

 今日は天気予報によると,お昼前後には雨が降り出すとのこと。
 農園の作業も一段落といったところなので,自宅周辺の作業をすることに。

 自然からの秋の味覚

 まずは,山芋のムカゴ。
 柿の木にツルが巻き付いていたが,秋にはムカゴをいただくという約束(一方的だが)で,そのままにしておいた。
 先日,約束のムカゴを採って,ムカゴご飯にして,おいしくいただいた。

柿の木とムカゴ

  庭の木に絡んだ山芋のツルにもムカゴがついていた。
 今日はそれを採ることに。

ムカゴ (1)

 さわるとポロポロと落ちてしまうので,コウモリ傘を逆さにしてセット。

ムカゴ (2)

 大成功。

ムカゴ (3)

ムカゴご飯2回分はある。

ムカゴ (4)

 アケビはどうかなと見に行くと,3つとも開いていた。

アケビ

 ついでに柿も採ってきた。

 庭の枝伐り作業をしていたら,ザクロの実を見つけた。
 ただし,花ザクロなので小振り。

ザクロ

 カリンが完熟したのか落ちてきた。こちらは食べられないが,玄関に置いたところ香りが一面に広がった。

かりん

 実りの秋は,特に世話もしていない草木からプレゼントがいっぱいあり,うれしい限り。

IMG_9714.jpg

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/11/08 15:25

柿が色づいてきた カラスが… 

 がいい色になってきた。
 でも,最初に食べるのは,いつもカラスなどの鳥たち…

 今年の柿は少数精鋭
 
 去年”なり年”だった柿は,今年は数は少ないけれど,大きな実になっている。
 そして,色もよくなってきた。

今年の柿 (1)

 しかし,いつものように,最初につつくのはカラス。
 2つほどつつかれた。ただし,それは,痛みがあって,早く熟した(?)もの。

 それが熟し始めた合図にもなっている。

 この段階で,鳥よけをすれば,OK!

 食品の袋を利用した”キラキラ”を作って中央から張る。

今年の柿 (5)

 これが,結構効果を発揮する。

今年の柿 (4)

 これで,今年も秋の味覚を楽しめそう。
 朝市にも、いくつか持って行けるかな。

今年の柿 (3)  


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/10/08 21:30

無農薬・無施肥リンゴ栽培に今年の結論

 まだ”ふじ”が8個なっているが,今年としてのまとめをすることに。

 奇跡のリンゴではなく,努力のリンゴ

 無農薬リンゴ栽培は,努力と工夫で可能ではないか。
 リンゴ栽培が温暖な地方でなく,冬の寒さ厳しい地方で盛んなわけの一番は,幹に入って木を枯らしてしまうカミキリムシの幼虫がいないということだろう。

①カミキリムシの幼虫被害をなくすには,注意深く見回って,その兆候があったら,穴に詰め物をして幼虫を窒息させることが有効。(虫を敵としないので,殺せないという人には無理)

②カメムシ対策は,大きめの袋をかぶせるか,袋を二重にするなどして吸われないようにする。

③風通しをよくする。

④獣害対策のネットなども必要。

 この地域でも,こうした努力をすることで甘くなったリンゴを収穫できるというのが今年の結論。

 9/17,3個収穫。1個はカメムシが吸った跡から腐り始めようとしていた。
 後の2個は,無傷。

9月17日収穫3個中2個 (1)

 重さは,やや小ぶりの201gと191g 。

9月17日収穫3個中2個 (3)

 残っている8個の中には、もう少し大きなものある。
 真っ赤になるのを待っていると危ないので,無傷のうちに採ることにする。

 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/09/18 16:00

『目指せ!奇跡のリンゴ”』”ふじ編”①

 ”つがる”では,最後に、1個落果しない完熟リンゴを収穫できたが,現在挑戦中の”ふじ”はどうなっているかというと…。

 ”ふじ編”に移行したとき16個あった実は

 5個減って,現在は11個になっている。

奇跡のリンゴ「ふじ編」 (1)

 減った5個は,ムシに吸われたと思われる跡から腐り始めてきたので,採って食べた。
 まだ,完全ではなかったが,リンゴとして食べられた。

 残った11個ががんばっているが,完熟までいくつが残られるかは,まだまだ予断を許さないといったところ。

奇跡のリンゴ「ふじ編」 (3)

 とはいえ,結構色もついてきている。

奇跡のリンゴ「ふじ編」 (2)

 近くで見るとあまりきれいではないが,採ってタワシで磨くときれいになる。
 ただし,天然酵母を利用する場合は,洗ってはいけない。

奇跡のリンゴ「ふじ編」 (4)

 リンゴから採った天然酵母でパンを焼いてみたいが,それは来年の楽しみとしたい。
 今年は,まずは,無農薬・無施肥栽培の完熟リンゴの収穫を目指す!

 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/09/15 22:41

”目指せ!奇跡のリンゴ”「つがる編 」今年ほんとの最終

 無農薬・無施肥栽培リンゴ,
 最後の最後で落果もせず,完熟で収穫できた。

 
大きさは、やや小ぶりで、重さ175g。
つがる (3)


 奇跡ではなかった”奇跡のリンゴ”

 リンゴの苗を植えて5年。
 実をつけ始めてからは2年目。

 落果もなく,樹上で完熟したリンゴを収穫できた。

つがる

 1つだけではあるが,奇跡ではない”奇跡のリンゴ”の収穫!

つがる (1)

 そして,今年はこれだけでなく,「ふじ」も現在進行中。

ふじ (3)

 しかし,こちらも数は減りつつある。

ひじ

 摘果した段階で40個ほどあったものが,現在16個。

ふじ (2)

 果たして,完熟までいけるのは何個になるのか。

 
ただ見守るだけで,手助けできることはなかなかないが,さて…

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/08/27 22:35

”つがる”の完熟リンゴ収穫?

 のきているものはもちろん、色はきていないものでも,味は甘い。
 これは完熟リンゴ収穫と呼んでよいのかも。

 目指してきた『奇跡のリンゴ』”つがる編”最終章

 サイズもぐっと小さなものがほとんどで,完熟まで到達したのはわずかだが,何とか目標達成といえるか。

 袋を外しながら,風で落ちたのも含め,16日,17日で3個収穫。

 
17日収穫の2個の重さは,140gと127g 。
採れた2個

 127gでも写真にすると,立派に見える。

完熟か

 この時点で,木に残っているのは,3個。

残り3個

 18日,その内の1個が風によって落果。

 そして,20日。ラストから2個目が落果していた。

完熟りんご (1)

 重さは222g。ほぼ普通にリンゴと呼べる色と大きさ。

完熟りんご (3)


 やった、最後の最後で1個完熟リンゴ収穫!(まだ1個残ってはいるが)

 無農薬・無施肥栽培りんご1個収穫だ!!

 これで終わったわけではなく,あまり期待はできないが,まだ,"ふじ編”が残っている。

 がんばれ!”ふじ”
IMG_9288.jpg


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/08/20 15:30

『奇跡のリンゴ』は奇跡でない?!

 無農薬栽培の完熟リンゴを目指しているが,決して無理ではないのかも…
 というのは,
 有機の会の会長さんから『奇跡のリンゴと言うが,奇跡ではないんだよ』の言葉が。

 リンゴが長野,青森なだが産地のわけは

 「冷涼な気候が,リンゴ栽培に合っているから」だよね。
 それだけでなく,”カミキリがいない ”ことが大きな条件だという。
 
 カミキリと言われて思い出すのは,我が家のレモンの木。
 やっと実をつけるようになった翌年,100個以上の黄色い実をぶら下げ,すごいなーと言って見ていたが,ある日突然実はしぼみ,葉はしおれ,あっという間に枯れてしまった。
 原因を調べてみると,幹の地際の所がぐるっと何者かによってかじられていた。これも果樹を枯らすカミキリの幼虫の仕業かと思われた。

 先日心配で,リンゴの木の幹の地際の箇所を調べたところ,危うくあの時のレモンの二の舞になる寸前だった。
 カリンがカミキリムシの幼虫にかじられた時に成功したのと同じ対処法で,かじられている部分に周りの土を詰め込んだ。

目指せ!奇跡のリンゴ (3)

 今のところ無事のように見えるが…

 一点から腐りが広がるのは?

目指せ!奇跡のリンゴ (6)

 『カメムシがおる(いる)ら。それに吸われた跡から腐り始めるんだよ』とのこと。

 「袋のかぶせたのに腐ったのはどうして?」

 『袋がぱんぱんになると,袋の上から吸われる』

目指せ!奇跡のリンゴ (2)

 なるほど納得。大事にしていた一番大きな実が腐っていた。

 そうと分かれば,カメムシ対策に大きな袋を掛けるか,袋を二重にするかしなければ!

 今回は袋を二重にしてみることに。

目指せ!奇跡のリンゴ (4)

 「しまった,1個取れちゃった」

目指せ!奇跡のリンゴ (5)

 こんなリスクもあるさと,気を取り直して,作業完了(一部は袋1枚のみ)。

 「つがる」と「ふじ」
つがる ふじ

 さて,完熟までたどり着くことができるか

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/08/08 22:50

指せ!奇跡のリンゴ その後Ⅱ

 奇跡のリンゴを目指しているが,成功の確率は低くなるばかり。
 去年同様,この時期を通り抜けることは難しそう。
 そこで,全部を失うことだけは避けたいと…

 袋掛けと日よけ

 梅雨時の湿り気のせいか、リンゴの表面にカビのようなものが広がる。

青りんご (8)

 この対策に袋掛け。

青りんご (5)

 これで腐りも防げるのではと,淡い期待。

 『あれっ,一番大きなリンゴの様子が,ちょっと?』

 採って、頭から見ても問題ないが,

青りんご (3)

 裏から見ると,このように。

青りんご (2)

 腐りに対しては,袋掛けの効果は無いようだ。

 もう一つの日よけ効果の方は,まだこれから。

青りんご (7)

 しかし,全てをダメにしてしまうのは悲しいので,
 半分を青リンゴとして収穫することに。

青りんご (4)

 この地域でも無農薬でリンゴができることを知ってもらいたいと,20個を朝市へ持って行った。
 1人1個の限定有料販売ではあったが,注目度は抜群だった。

青りんご (1)

 残った30個弱のリンゴで,戦いは続く。

青りんご (6)

 とは言っても,どうしても全員討ち死にしていく姿が目にちらちら。

  
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/07/29 15:05

目指せ!奇跡のリンゴ その後Ⅰ

 無農薬・無化学肥料栽培のリンゴ2年目の結実,その後は…

 そうは問屋が…やはり腐りが出始めた

 もちろん、すんなり完熟リンゴができるなどとは思っていない。
 ただ,去年よりは一歩でも,二歩でも進みたいと願っているのだが,

 一見,リンゴらしくなってきたものも,

目指せ!奇跡のリンゴⅡ

 しかし,1個、2個と腐りが出ている。

目指せ!奇跡のリンゴⅡ (1)

 これで4個目がリタイア。

目指せ!奇跡のリンゴⅡ (2)

 これを食べてみたが,少し甘みを感じる青リンゴといったところ。

目指せ!奇跡のリンゴⅡ (4)

 腐り始めたものだから,甘みもあるというわけだが,

 ”そうだ! 日よけがあれば,いいのかもしれない”

 この地方も今日、梅雨が明けた模様。
 急いで対策をしなければ,
 青リンゴまではいけそうだが,その先へ進むために,とりあえずもう一工夫! 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/07/18 15:30

今年も『奇跡のリンゴ』を目指して

 農園の”つがる”と”ふじ”,2本のリンゴの木に実がしっかりなった。
 去年から実をつけ始めたリンゴだが,今年はもう1步進むといいな。

 目指すは、無農薬『奇跡のリンゴ』 

 去年は,”つがる”も”ふじ”も,まともなリンゴには,後1歩どころか,2歩も3歩も届かなかった。
 腐り始めたり,生長途中で落果してしまったりで。

 
今年のリンゴは今のところ元気!

目指せ 奇跡のリンゴ (2)

 これが先に熟す”つがる”。

目指せ 奇跡のリンゴ (1)

 こちらは”ふじ”。

目指せ 奇跡のリンゴ (3)

 サクランボのようにペアになっているものが多い。どちらか1個を摘果。

 今年の対策は

 ①ハクビシン被害には,周りをネットで囲んだ。
 ②周りの草やキクイモを刈って、風通しをよくした。

目指せ 奇跡のリンゴ (5)

 ③袋を掛けた。(まだ一部のみ。思いの外たくさんなっている)

目指せ 奇跡のリンゴ (6)

 袋を買い足す予定。
 
袋代だけ無駄になるかも知れないが…

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/07/02 15:48
« Prev | HOME | Next »