気温の上昇に伴って発芽盛んに 

 このところの全国的な気温の上昇により,蒔いた種の発芽が一気に進んできた。
 種採り用の大根の花も満開状態に。

 なかなか発芽しなかった種も

 トマト3種は,3/17蒔き。
 それからずっと音沙汰なし。

 もう出ないのかなと思っていたところ,本日3週間目にして発芽確認!

トマト

 3/26に心配で蒔いた(保険の)種も同時に発芽開始。
 結局,早く蒔いても,遅くても一緒だった。

 同じく3/26蒔きのキュウリや黄色パプリカも出そろってきた。

  
キュウリ
キュウリ
  
 パプリカ
パプリカ

 この他,ズッキーニの第2陣やウリ類なども顔を出し始めた。

 種採り用の大根の花も

 自宅菜園で種を採ろうとしているのは,愛知の伝統野菜の方領(ほうりょう)ダイコン。

種採用ダイコン (1)
 

 こちらも一気に花盛り。
種採用ダイコン (2)

 ダイコンはすぐに交雑してしまうので,種採りが難しい。
 ダイコンの花を不織布などで覆えばよいのだが,それも大変なので,近くにあって残したい菜花の方を覆った。

種採用ダイコン (3)

 家の反対側の畑に,1株大根の花を咲かせている方がいるのでちょっと心配。
 そこをモンシロチョウが飛んでいる。心配は,ちょっとどころではなさそう。

 
無理してでも我が家のダイコンの方を覆うべきだろうか。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/04/07 17:50

3月蒔きニンジンの発芽にやっと成功、でも…

 この時期のニンジンは,発芽がいつもまともにそろったことがなかった。
 そして,今回やっと,…

 湿り気を切らさないために不織布使用

 ニンジンの発芽には,土を乾かさないことと土を厚めにかけないことが大事。

 よく籾殻などを表面に撒くとよいということを聞くが,籾殻も簡単には手に入らない。
 買えばよいのだが,そこまではと思い,今回は再利用可能な不織布を購入し,カバーをすることにした。

3月蒔きの人参 (1)

 待つこと2週間。
 この間雨が2回あったので,4日ほどは水やりをしなくてよかったが,あとの日は,ひたすら毎日水やり。

 その甲斐あって,出てきました。

3月蒔きの人参 (4)

 しかも,完全に出そろって。

3月蒔きの人参 (3)

 ただし,2種類の種を蒔いたのだが,出そろったのは1種類。出の悪かった方は,まだ蒔くには時期が早い種類。

3月蒔きの人参 (2)

 不織布で覆う関係で,一緒に蒔いたのがいけなかったようだ。やはり適期に蒔くことが大事だと反省。
  

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/03 18:05

ハヤトウリの育苗

 種用として保存していたハヤトウリを,植木鉢に移して育苗開始。

 
保存できたのは8個

 朝から雨だったので畑へは行かず,時期的にはちょっと早いかなと思ったが,ハヤトウリの苗作りをすることに。

 種用に保存していたものの内半分くらいは痛んでしまったので,残っているのは8個。

ハヤトウリ育苗 (1)

 芽が出てきている。

ハヤトウリ育苗 (2)

 半分くらいまで土の中に埋めて,根や葉を出させる。

ハヤトウリ育苗 (3)

 畑に植えるのは5月に入ってからかな。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/01 14:50

端境期 3月最後の朝市の野菜は

 暖かくならないうちに3月最後の朝市。
 今日も気温は上がってこない。すっかり端境期に入って,野菜は 少なくなるばかり。

 露地野菜は端境期 脇を固める野草

 朝市に出せる野菜が次第になくなってきた。

朝市3 (1)

 朝市の主役だった太ネギが終わり,キャベツも小さなものだけになり,ブロッコリーも脇芽に。 ネイチャーToshiのメインは,ワケギだけに。

朝市3 (7)

 それでも,今は脇を固める(固めるまでにはなってないか)野草などが出てくる時期。
 この時期の野草は,その苦味や栄養素が春の身体の健康に合っているという。

 そこで,昨日は,
 土筆(つくし),

朝市3 (5)

 ノビル,

朝市3 (3)

 ミツバ(自生),

朝市3 (2)

 準野草として,巻かなかったハクサイの菜花,

朝市3 (4)

 アシタバ(自生)を採取。

アシタバ

 朝市へ。

朝市3 (6)

 少し種類は増えたかな。 


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
健康生活 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/03/31 15:55

暖かくなると信じて作業継続

 今日の午後辺りから暖かくなってくるとの天気予報を信じて,トウモロコシの種蒔きとヤーコンのポット植え作業を。

 終わったと思っていた土筆が…

 先日,土筆を見つけたときには,頭がほとんど開き切っており,
 今年は,これで終わったのかなと思っていたところ,
 雨が降ったあとの昨日,

土筆真っ盛り (1)

 あちこちに結構固まって土筆の姿が。

土筆真っ盛り (2)

 土手や畑の隅はもちろん,

土筆真っ盛り (3)

 畑の中にも。

土筆真っ盛り (4)

 やせている証拠か。

 トウモロコシとヤーコン

 トウモロコシは直播き。自家採種だが,保存がいい加減だったので,ちょっと不安。

トウモロコシ直播き (1)

 石を拾い出すために起こし,草を埋めた所と,不耕起の所と半々。

トウモロコシ直播き (2)

 これも比較できるかな。

 ヤーコンは,芽を1つか2つつけて株分けし,ポリポットに移し、
 発泡スチロールの箱に入れ、戸外に置いた。

ヤーコン (1)

 芽が急に外気に当たるので,2,3日は夜間のカバーが必要かな。

ヤーコン (2)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/03/28 16:00

春の種蒔きはピーク

 第1弾の種蒔き後も気温の上がらない日が続き,思うようには芽が出てこない。
 とはいえ,待っていられないので,メインの第2弾に入ることに…

 
暖かくなると期待したのだが

 天狗ナスと黒ピーがやっと姿を現してきたが,ズッキーニなどなかなか発芽しないものも。

ナス・黒ピー

 第1弾のポットを入れてある箱を発泡スチロールに換えた。
 ツル取り用のサツマイモも埋め直し。

ツル取用サツマイモ

 今日の種蒔きは

 第2陣ズッキーニ,マクワウリ,ニューメロン,メロン2種,スイカ,キュウリ,クロウリ,赤・黄パプリカ,タカノツメ,真黒ナス。
 そして,補蒔きで,黒ピー,天狗ナス,ミニトマト,中玉トマト,大玉トマトとピークに。

種蒔きピーク

 小さな育苗ハウスは,満員に。まだまだ,食用ヘチマ,カボチャ類が待っているのだが…

種蒔き (2)
 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
果樹 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/03/26 17:47

なかなか暖かくならない今年の春だけど

 朝晩だけでなく,日中も冷たい風が吹いている。
 ”いつまでも暖かくならないなー ”と嘆いているが…

 それでもじわじわと

 エンドウの花がそろい踏み。
 早生のエンドウは,以前から花がついていたが,

エンドウ (1)

 自家採種の絹サヤが,赤紫色のきれいな花を付け,

エンドウ (2)

 スナップエンドウも白い花を付け始めた。

エンドウ (3)

 庭の木の下には,自生のミツバも姿を現し、

ミツバ (1)

 今年は出ないのかなと心配していたが,ここに来てやっと、あちこちに葉を広げ始めた。

ミツバ (2)

 箱蒔きしたケルンも、小さめだけれど、第1陣をポットに移した。

ケルン

 多少遅れ気味の感じだが,春は確実に来ているようだ。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/03/23 18:39
« Prev | HOME | Next »